【オフロードブーツ】TECH7エンデューロドライスター(防水)【レビュー】

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

この記事は約16分で読めます。
ALPINESTARS TECH7エンデューロドライスター

オフロードの世界に足を踏み入れて初めて購入したブーツが「W2 E-MX9」。エントリーモデルとしてのコスパがとても良く、大きな不満点もなく気に入っていたのですが唯一悩ましかったのが水の染み込みでした。そのようなシチュエーションが頻繁にあるわけではないですが、水たまりや沢の中に入った時に簡単に足が濡れてしまいます。ソールの縫い目にコーキングをしたり、防水ソックスを使用したりしていましたがアルパインスターズの製品に防水タイプのものがあると知って悩んだ末に購入に踏み切りました。

スポンサーリンク

TECH7ブーツの特徴

ドライスター メンブレンによる透湿効果を持つ防水エンデューロブーツ。
特別設計されたエンデューロソールと足首部分は優れた保護性能を持ちながら足首のヒンジにより快適な操作性を実現。

・アルパインスター独自の防水透湿素材ドライスター メンブレンは優れた防水性能と通気性を実現。
・エンデューロライダーの為にデザインされたソールは高いレベルの耐久性とグリップ性を提供。
・くるぶし部分のヒンジと足首外側の柔軟に動くプロテクションプレートは、ねじれなどの横方向への動きを制限し、足首を守りながらも前後の動きをスムーズに実現。
・柔軟に伸縮するシャーリング(規則的な皺)をアキレス腱周辺に採用。
・スリム化されたつま先部分は、シフトチェンジとリヤブレーキの操作性を向上。
・ブーツ上部に柔軟性と耐摩耗性に優れたマイクロファイバー素材を採用。
・PU素材による補強の結果、高いレベルの防水・耐久性、軽量化を実現し、長時間の使用でも安定したフィット感を提供。
・つま先のプロテクターとスチール製の土踏まずガードを組み込んだ一体型のフットシェルは、高い耐摩耗性と耐衝撃性を備えスリム化を実現。
・ブーツ内の延長されたゲートルは水や泥の侵入を防ぐ。
・衝撃に強いアルミ製のバックルシステムを採用し、簡単で正確なロックと耐久性を確保。
・衝撃保護を生み出す足首外側のロゴ入りTPUパネル。
・ブーツ内側のTPUプロテクターにはハニカムラバーが組み込まれており、高いグリップ力と耐衝撃性を備える。
・高弾性素材を成型したブレード型ふくらはぎプロテクターは、足首が柔軟に動くようサポートし優れた耐衝撃性を発揮。

各部拡大

前面はロゴも含めデザイン性がよく全体的にスリムな印象です。背面はTPU素材と厚みのあるシャーリングでプロテクション性能と動きやすさを両立。

バックルはアルミ製で4本あり一番上と一番下が前面ロック、中2本が側面ロック。あえて交互にすることにより、万が一走行中に外れたり破損した際にダメージを最小限に抑えてるためととのこと。

くるぶし上部にピボット(ヒンジ)があり、ペダル操作と歩きやすさに寄与しています。

つま先はトゥーキャップを使用せず、ソール一体式でスッキリとした印象です。靴底はエンデューロソールなので滑りやすい路面でも安心できます。

かなり高めの位置(地面から約30cm)まである内部ゲートル(膜)で水の侵入を防いでくれます。内部の素材は柔らかくてサラサラしており、包み込むようなフィット感が得られます。

ソールはもちろんのこと、傷みやすいステップ部分(土踏まず)のみの交換も可能。サイズについては普段履き26.5cmですが、若干大きめの「US9(JPN 27.5)」を選択。実際に履いてみて少し緩めなので「US8」でも良かったかなと感じますが、多少大きい分には靴下などで調整できます。

他の候補商品

最後までガエルネのファストバックと悩みました。試し履きをした際のフィット感と動きやすさでは個人的にこちらの方が勝っているかと思います。ファストバックはピボットの位置はちょうどくるぶしあたり、Tech 7はくるぶしより少し上にあるのでこの差で動きやすさの感覚が違ってくるのかなと感じました。ファストバックを使用している人に水の侵入について聞くと、それはしょうがないことと割り切っていました。やはり、防水性能は欲しいところ。

実際の使用感

サイズ9が思ってたより大きめに感じたのと、履き始めはブーツ全体が固い印象でした。しかし、数回練習走行をしているうちに慣れてしまい、それらは気にならなくなりました。

防水性能

早速、足の甲ほどまで完全に水に浸けてみたが、全く水の侵入は無し。当然の結果かもしれませんが、W2ブーツで苦労してきたのでありがたみが強く感じられます。

仲間のクロストレーナー+ファストバックが沢でハマったのでヘルプのため、川に入るもこのレベルなら余裕です。

気になるところ

トゥーキャップがないからつま先の交換できないが、そもそもめくれ防止のためソール一体の作りになっているのでそのような心配は無用。※ソールも交換可能

歩くたびに合皮とTPU素材?が擦れて「キュッ、キュッ」と音がしてうるさい・・・と言われる(特に問題になる場面はない)。

まとめ

デザインと防水性能だけでなく、頑丈なプロテクションと動きやすさを高い次元で両立させているため総じて満足度は高いです。私の購入した店舗では在庫がなくイタリアより輸入のため「三ヶ月ほどの納期」となっていましたが、実際は三週間ほどで届きました。

タイトルとURLをコピーしました